本文へ

外壁塗装・屋根塗装の専門店新潟市の塗装店 ホクト-CTF株式会社

お役立ち情報

2024/03/16新潟市┃木目調サイディングで外壁をおしゃれに┃メリット✨

築30年を迎え寿命を迎えたサイディングは張り替える必要があります。せっかくならこれまでの雰囲気をガラリと変えて、木の温もりを感じる外観にしてみませんか?

本物の木は温もりを感じる一方で、雨やカビに弱く、劣化が早いという難点があります。この難点を避け、これまでと同じサイディングでログハウスのような外観を手に入れられるのが、木目調サイディングです。

今回は、木目調サイディングの種類やメリット・デメリットについて解説します。主要メーカーや建物の実例も紹介するので、木目調の外壁を検討している人はぜひ参考にしてください。

 

《木目調サイディング》とは?

木目調サイディングとは、木材の模様を塗装や印刷で再現したデザインのサイディングのことです。デザインの仕方やトーンによって印象が変わり、周囲との調和が取りやすい人気のデザインです。

淡い色味にすると爽やかな印象で、深い色味にすると温かみや重厚感が増します。黄色系や赤系など色味を加えられるのも個性が出しやすいポイントです。

 

木目調サイディングのメリット

窯業系サイディング材の相場価格が3,000~8,000円であるのに対し、木質系サイディング材は9,000円~20,000円と高価です。比較的安価で採用しやすい木目調サイディングのメリット・デメリットを確認しましょう。

 

メリット1:サイディングの特性を活かせる

本物の木ではなく木目調デザインのサイディングを採用すると、木目調デザインを取り入れながらもサイディングがもつ特性を活かせます。

  • ●低価格で施工できる
  • ●軽量で耐震性が高い
  • ●デザインが豊富
  • ●耐久性が高い
  • ●耐火性が高い
  • ●施工できる業者が多い

 

メリット2:外壁を温かみのあるデザインにできる

木目調デザインの外観は、温かみのあるデザインに仕上がります。写真のように、落ち着きや温かみを感じる雰囲気は木目調デザイン最大のメリットであり、どんなシチュエーションにも馴染みやすいデザインです。

また、選ぶ色によっても印象が変わります。色ごとの仕上がりイメージは写真を参考にしてください。

 

お役立ち情報一覧